‘2013/05’ カテゴリーのアーカイブ

2013/05/28

2013/05/28

r06009dn4-00170016

2013/05/24

2013/05/24

r06009dn4-00170016

2013/05/20

2013/05/20

r06007dn4-00150019

2013/05/16

2013/05/16

r06007dn4-00150016

2013/05/12

2013/05/12

r02024dn2-00300014

2013/05/08

2013/05/08

r02024dn2-00300013

皆様、こんにちは。いつもご覧くださりありがとうございます。

新緑の季節がやってきました。赤く色づいたもみじも圧巻ですが、紅葉の季節ほど見てくれる人は少ないことをものともせず、青々とした葉を青空に向かってぐんと伸ばし続ける姿は立派,立派。そんなひたむきな青葉、reiはスキです。

2013/05/04

2013/05/04

r06008dn4-00160

皆様、いつもおつきあいくださりありがとうございます。

今日は丹後半島第3弾です。

この瞬間を見ようとやって来た私たちですが、いよいよその瞬間がやってきました。

予想したとおり、どこからこんなに?と思うくらい、カメラを持った人達が続々と集まってきました。さすがに、頃合いをご存知なんですね。

あちこちでパシャパシャと、シャッターを切る音が聞こえます。この高台の坂を上ったり下ったり、ベストの位置を求めて動き回っています。「太陽ってこんなに早く動いているんだな」と思うくらい、ホントにあっという間にベストチャンスは終わってしまう。だから真剣勝負の数分間。一人ひとりが自分自身に向かい合っている数分間です。

そして・・・夕陽が沈んでいきました。、夕陽が姿を消した瞬間、なぜか涙があふれそうになる。熱いものが込み上げてくる。夕陽を見届けた後はいつもそうなのです。それはいったい何なのでしょう?

「ひと」という生き物は,深くこころを動かされたとき、ことばで表すことのできない感情がふっと生み出されるものなのでしょうか?