‘2014/02’ カテゴリーのアーカイブ

2014/02/28

2014/02/28

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERAこんにちは。今日で2月も終わり。少しずつ春の足音が聞こえてくるといいですね。

今日の画像は、花畑の一画。ラベンダーに会いたくて行った場所ですが、その時期はもう過ぎていて(>_<)。でも、そんなときこそ、意外な発見があるものです。この花、サルビアに似ているのですが、そうではなく別の名前のお花です。う~ん、4年近く前になるので花の名前忘れちゃった(^^;) とても愛らしく、きつすぎない色が気に入って、優しげなソフトな感じで撮りました。

2014/02/24

2014/02/24

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

皆さま、お元気ですか?今日もご覧くださりありがとうございます。

今日画像は、前回と同じ丘からのものです。前回は東を向いての眺望。今回は西を向いての一枚。この塔はおなじみの美馬牛小学校。とんがり帽子の屋根には、ちゃんと鐘がついているんです♪ かなり遠くにあるので、レンズを開放にして撮るのですが、ピント合わせや手ぶれでなかなかうまく撮れず、納得できる一枚を撮るのに何時間も居続けました。私の腕前のつたなさを痛感した一枚です。朝もやがうっすらかかっている中にすくっと建っている塔、絶好のスポットです。

2014/02/20

2014/02/20

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

2014/02/16

2014/02/16

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA皆さま、いつもご覧くださりありがとうございます。オリンピックもそろそろ終盤。アスリートさんのますますのご活躍を願って、今日も「和」の画像です。寒さ厳しい折、梅の開花が待ち遠しいものです。

 

2014/02/12

2014/02/12

PICT3022(修整1)(修整1)

皆さま、こんにちは。ソチ五輪の真っ最中ですね。日本を応援すべく、今日の画像は「和」を送りたいと思います。

この日の目的は、京都でも有数な紅葉の名所、醍醐寺。見頃に行ったところ、平日にもかかわらずものすごい人だかり。落ち着いて撮影するのはとても無理。でも、せっかくの機会ですからそんな状況の中でもとにかくパチリパチリして、お寺を出ました。

そして、人が向かう場所と違う道を歩いていると、ひっそりとたたずんでいるお寺を発見。その名は「雪舟寺」。雪舟と言えば、あの水墨画の・・・と思った私はしばしの安らぎを求めて中に入っていきました。

しんと静まった畳の間を進むと、目の前に広がったのは、見事な庭園。紅葉の赤を見続けてきた目には、その緑がとても優しくこころ洗われる心地よさ。しばし眺めていると、奥まったところに奥ゆかしい小窓が見える。誘われるようにそこまで行くと、中は真っ暗の小部屋。その中から眺める庭園はまた見事。暗がりの中に鮮やかな緑がいっそう映える構成。

この造りを考案した方々に頭が下がると同時に、日本の「和」のこころの素晴らしさを学ばせていただいたひとときでした。

2014/02/08

2014/02/08

r09006dn6-03280022

2014/02/04

2014/02/04

09PICT2410皆さま、こんにちは。暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きますね。「冬来たりなば春遠からじ」。春を待ち望む私たちとともに、木々もがんばっています。今日はそんな画像を選びました。寒いからこそ美しい、そんなけなげな木々に励まされます。