‘2014/03’ カテゴリーのアーカイブ

2014/03/28

2014/03/28

r1001-0023

2014/3/24

2014/03/24

r1002dn2-0030024前回画像の数分前の夕景。「夕日の木」です。

2014/03/20

2014/03/20

r1002dn2-000331こんにちは reiです。

今日の画像は前回の画像と同じ場所、同じ日に大きく迫って撮ったものです。前回の画像と比べてみてください。この赤黒い雲が現れるのと、前回のような紫っぽい淡い色が広がるのはどちらが先だと思われますか?

答えは・・・今日の画像が先なんです。赤黒い雲が空一面を覆った後、少しずつ夜に近づくにつれて魅惑のピンクがかった紫っぽい空になっていきます。

これほど豪快な夕景を見られるのは、めったにないこと。一日の有終の美が見られそうな日にはここぞと思う場所に、カメラを手にした人たちが数人、カメラのファインダーをのぞいているものです。この日もそうでした。この怖いほどの深紅の空をカメラに収めると、一人また一人と去っていく。そして、我々はたいてい一番最後まで、空が闇に包まれる寸前まで居続ける。夕日が沈んだ後、時として昨日の画像のような何ともいえない色の空になることがあるから。めったにお目にかかれない美しい空に出会えた時は、reiも口数少なげになる。いつものおしゃべりなreiではないかのように・・・そして相方と二人、寝床を求めて車を走らせるのでした。

2014/03/16

2014/03/16

r1002dn2-000335

2014/03/12

2014/03/12

r1001-0004

皆さまこんにちは。昨日で東日本大震災から丸3年、復興が進み「福幸」になることを願っています。

さて、今日の画像は、長年探し求めていた絵本の木です。3年前、ようやく見つけたものの、もっと近づいて見える場所を未だ見つけられずにいます(>_<) この画像でもレンズをぐーっとズームにして撮っているのですが、このかわいらしい姿を近づいてみれるのはいつになるでしょうか・・・。

2014/03/08

2014/03/08

r1001-0011

2014/03/04

2014/03/04

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA皆さまこんにちは。

各地で咲いている梅の花。この寒い季節に花開く。愛らしい顔でもこころの芯はきっと強いものを持っているのでしょうね。その姿に、先頃終わったソチオリンピックのアスリートさんたちのお顔が浮かびました。