共に生きる障がい者展、無事終了しました。

皆様、こんにちは。

おかげさまで、共に生きる障がい者展、無事終了しました。

当日初日は、冬の到来を感じさせる寒さと雨で、2日目は晴れたものの風がきつく、一段と冷え込んだ日となりました。この悪天候の中では、来場される方が少ないのは覚悟の上での出展。予想は的中しましたが、リピーターさんに支えられ、こうして出展させていただけるありがたさを再確認する機会となりました。

来場者が少ない分、作業所さんや個人出展の方々と、手作りの苦労や方法をお聴きできる時間がたくさんとれたのは良かったです。ディスプレイを始め、さまざまな工夫から学べることも多く、良い刺激と勉強になりますね。

どんなことにも言えることですが、同じ状況でも

「そのことを幸せと思うか、不幸と思うかは、自分のこころが決めること」

「欲張れば不満 謙虚なら満足感」

そんな気持ちで、今後も精進していきますので、皆様、よろしくお願い致します<(_ _)>

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。