‘道’ タグのついている投稿

2016/01/13

2016/01/13

201507A_dn5-01490035皆様、こんにちは。いつもご覧くださり、ありがとうございます。

今日は、今年のお年賀「夏」のご紹介です。

10数年通い続けている北海道美瑛町。美瑛町の道はほとんど制覇(笑)している私たちですが、ここは初めて!お気に入りの場所へ向かう途中に通る道や、アドベンチャーで地元の方しか通らないだろうと思われる道などは、まぁたいてい好奇心旺盛で行ってみるのですが、この道を通っていないことをreiは気づいていませんでした(相方hideはちゃ~んと知っていたんだって・・・)。

行ってみてビックリ!遠方に見える丘がとても素敵なんです。この画像では小さくて見えにくいのですが、小麦畑に配置よく木々が立っていて、ちょっとメルヘンチック。この場所もお気に入りの撮影スポットになることは間違いなしになるでしょう。中でも、この画像は、空、雲、道を意識して撮ったようです(hide撮影)。雲の伸びやかさやどこまでもまっすぐに走る道に引き立てられた美瑛の丘を感じ取ってもらえたら光栄です。

2014/08/18

2014/08/18

11PICT5184-001

2014/04/22

2014/04/22

r1005dn2-00080019-001

 

2914/01/06

2014/01/06

r02017dn2-001908皆さま、こんにちは。

今日から仕事始めの方が多いと思います。元気に一日を過ごせますように・・・。

さて、今日の画像です。「先が見えないからといって立ち止まらないで 目の前の道を行けばきっと何かが見えてくるから」 この画像につけたポエム(reiからのメッセージ)です。この場所はかれこれ10年以上も前に見つけて以来、たびたび訪れていたのですが、ある年からはめったに行くことはなくなりました。なぜかって?  話の続きは次回に・・・

2013/10/26

2013/10/26

10112215

2013/08/26

2013/08/26

08 PICT0011

皆様、こんにちは。

この朝霧、前方がはっきり見えない砂利道。そして、木立・・・。

意外と思うかもしれませんが、この画像は7月中旬の5:00過ぎ。麓郷展望台へ続く道。夏の早朝は朝露が残っていて、こんな霧が立ちこめることもしばしば。昼と夜の寒暖が激しい日には、夏にもこんな風景に出逢えます。

2013/08/10

2013/08/10

r07017dn4-00450009

皆様~こんにちは。

では、前回のお話の続きを・・・

あの撮影から1年後、この年も思うようには撮ることができずに断念。

そして、2年後。何が何でも撮りたい!とのreiの強い希望が決行されたのでした。どこにいてもこの地の上空の様子をチェックし、晴れていそうなら、直行する。

美瑛の中でもかなり北の外れにあることと、山の天気はホントに変わりやすいので、着いてみると、曇り空。そこでしばらく待っていると.雨が降り出すことも(>_<)。そんなことをくり返し、くり返し・・・。ついに、最高の青空の下、この画像が撮れたのでした。念願かなって、何枚も何枚も近づいたり遠くから見たり、横から撮ったりと、思う存分、撮らせていただきました。感謝です!

2013/08/06

2013/08/06

r05012dn2-00590025

皆様、こんにちは。今日はヒロシマに原子爆弾が投下された日。まずは1分間の黙祷を・・・。

ハイ、気持ちを切り替えて、この画像のお話を少し聴いてください。

この年、この風景に出逢えたのは、やはり地元の方からの情報。以前にも登場した防災センターのおじさん(*^_^*)。ジャガイモの花が見える場所として教えてくれたのでしたが、どんな風景か分からないまま、教えてくださった道を手がかりに進んでいくと、車で入れるのかな?と思うような林の中に・・・。そして、そこを突き抜けたところ見えたのはジャガイモの花とコラボしたポプラ並木でした。

たしかにジャガイモの花は咲いていましたが、あいにく曇り空で雨が降りそう。一応パチパチと撮って、その年は諦めたのでした。一度植えた作物は、これまで見ている経験からすると、早くて5年は違う作物を植えていらっしゃる。なので、この地でジャガイモとのコラボは見られないだろうけれど、ココのポプラ並木はいつか絶対に決めたいと心に誓ったreiでした。

2013/07/24

2013/07/24

r08010dn2-00700001

皆様、こんにちは。いつもありがとうございます。

こちらの画像は前回の画像と同じ場所。前回は東を向いて空を撮ったもので、今回はその1年後、北を向いて撮影したものです。ココは毎年訪れる名高い丘ですが、当然のごとく、毎年植わっている作物が違います。

この年は、緑が一面で奥へ続く道が一筋延びている様が印象的。雲も少なくその道をさらに際立たせているかのよう。普段はスポットを真正面に入れることの少ないreiですが、このときばかりは道の延びる様を重視して配置した1枚です。

2012/11/26

2012/11/26

r0717dn4-0045024

 今日の舞台は、前回と同じ、ジェットコースターの道。

ずーっと続くまっすぐのアップダウン。スピードを出して通れば、まさにジェットコースターでしょう(アブナイのでよい子の皆さんは慎みましょう。reiもハーイ)。道の真ん中から撮るのは、さすがに圧巻だろうと思うのですが、なんせアップダウンの頂点ですから、撮影に熱中しちゃうと周りが見えなくなるreiはアブナイと、相方にいつも止められてしまいます。ですので、道の端から狙ってのシャッターチャンス。

前回の写真は、車の行き来が少ない頃合いを見計らっての撮影。天気も畑もイマイチだったんですが、念願の道のど真ん中撮影!車が来ないうちに・・・と、少々焦って撮ってしまった一枚です。

今見ると、やはり、視点がアマイ(-_-) お見せできる代物ではないですね。スミマセンm(_ _)m