‘青空’ タグのついている投稿

2016/02/26

2016/02/26

r05014dn2-00610031

これは、2005年夏に撮影した画像です。手前は刈り取る前の小麦畑。

この画像から生まれた自作ポエム。「とにかく一歩踏み出そう 初めは誰でも初心者です」

画像に入れ込んだポエム入りのポストカードは、よく人の手に取ってもらえる作品でした。r09012dn6-03370022こちらは、2009年夏の撮影。この先は畑になっています。

r04002dm2-006415

初めて冬に行った時に写しました。 2004年冬のものです。

 

哲学の木は、一面畑に包まれた丘に一本、ドンと立っている木でした。夏の暑い日も、冬の凍える日も、たった一人で立ち続け、堂々としたその雄大な木に、勇気をいただけるような気がして、今もデスクの前に飾り続けています。長い間、お疲れさま。ありがとう。さようなら。

2016/01/13

2016/01/13

201507A_dn5-01490035皆様、こんにちは。いつもご覧くださり、ありがとうございます。

今日は、今年のお年賀「夏」のご紹介です。

10数年通い続けている北海道美瑛町。美瑛町の道はほとんど制覇(笑)している私たちですが、ここは初めて!お気に入りの場所へ向かう途中に通る道や、アドベンチャーで地元の方しか通らないだろうと思われる道などは、まぁたいてい好奇心旺盛で行ってみるのですが、この道を通っていないことをreiは気づいていませんでした(相方hideはちゃ~んと知っていたんだって・・・)。

行ってみてビックリ!遠方に見える丘がとても素敵なんです。この画像では小さくて見えにくいのですが、小麦畑に配置よく木々が立っていて、ちょっとメルヘンチック。この場所もお気に入りの撮影スポットになることは間違いなしになるでしょう。中でも、この画像は、空、雲、道を意識して撮ったようです(hide撮影)。雲の伸びやかさやどこまでもまっすぐに走る道に引き立てられた美瑛の丘を感じ取ってもらえたら光栄です。

2014/08/26

2014/08/26

11PICT5195-001皆様こんにちは。

この画像は、マイルドセブンの丘の裏手から撮った一枚。ここから撮影する人はほぼいないと思います。手前が影になっているでしょう?実は、木立の木をかき分けかき分け裏手にまわり、皆さんが撮影スポットとする木立をバックにして撮ったものです。

こんもりしていて、まわりに何もない唐松林。あの巨匠写真家、今は亡き前田真三氏の写真集に載っている木立を探し続けています。この木立じゃないかなぁ?と言いつつ収めたものです。

2014/08/22

2014/08/22

11PICT5187-001皆様こんにちは。

あの黄色の絨毯は、キガラシの花。観賞用ではなく,やはり緑肥になる運命の花々です。

2014/08/18

2014/08/18

11PICT5184-001

2014/04/30

2014/04/30

r1005dn2-00080019-001

 

2014/04/22

2014/04/22

r1005dn2-00080019-001

 

2014/04/06

2014/04/06

r1001-035

2014/04/02

2014/04/02

r1001-018皆さまこんにちは~(^^) 今年度も始まりましたね。新しい気持ちでチャレンジ!そんな年にしたいと思います。

今日の画像、奥をよ~く見てください。前回の画像に写っていたお家が見えますよ。実はこんなに遠くのお家だったんです。ちょっと明るめに撮ってましたが・・・

2014/03/12

2014/03/12

r1001-0004

皆さまこんにちは。昨日で東日本大震災から丸3年、復興が進み「福幸」になることを願っています。

さて、今日の画像は、長年探し求めていた絵本の木です。3年前、ようやく見つけたものの、もっと近づいて見える場所を未だ見つけられずにいます(>_<) この画像でもレンズをぐーっとズームにして撮っているのですが、このかわいらしい姿を近づいてみれるのはいつになるでしょうか・・・。